動作環境

提供: GONDWANA WIKI マニュアル & Tips
移動先: 案内検索

オープンβテストにおける想定動作環境

ハードウェア

CPU

x86 アーキテクチャーPentium 4 以降、 x86_64 アーキテクチャーSandy Bridge 以降のCPUを標準で想定する。他に、最近のCPU機能をサポートするための Haswell 最適化版、低価格のラップトップやタブレット、あるいはスティック型の計算機などをサポートするための Atom 最適化版が標準でパッケージングされる。

他のCPU アーキテクチャー版についてはオープンβテスト段階では受注生産方式での対応となる。

GPU

GONDWANAは計算機に搭載されたGPUを最大限活用し、広域を高精細にリアルタイムで可視化する為に開発された経緯があり、GPUは最も重要なハードウェア要素の1つです。可能な限りCPUiGPUよりは高性能なメインストリーム向けのGPU、あるいはハイエンド、エンスージアストクラスのGPUの使用を推奨します。

その上で、最低限の動作は Atom Z8700 の iGPU HD Graphics でも可能なように対応しているため、比較的幅広い環境で最低限の動作は可能となっています。

メインメモリー

  • 最低動作: DDR3-800 4GB
  • 一般推奨: DDR3-1066 16GB
  • 高性能推奨: DDR4-4266 32GB

メインメモリーが4GB以下の環境でも動作は可能ですが、快適な速度は得られない可能性が高くなります。また、GONDWANAと同時にウェブブラウザーをやオフィスアプリケーションを動作さえる事が困難になり、応用性も低下します。搭載するメインメモリーが少ない場合には、できるだけ同時に他のアプリケーションが動作しない状態での使用をお勧めします。また、可能であれば8GB以上のメインメモリーを搭載した計算機、あるいはメインメモリーを増設して GONDWANA をお使いになる事をお勧めします。

ストレージ

  • 最低動作: eMMC 8GB
  • 一般推奨: 7200rpm SATA-HDD 256GB
  • 高性能推奨: SATA-SSD 512GB

GONDWANA をインストールするだけであれば100MB程度の空き領域があればダウンロードからインストールまで問題無く行なえますが、 GONDWANA の有用な機能であるキャッシュを活用し高速な表示を行う為には最低8GB程度、多くの地図タイルなどのデータを高速なキャッシュに乗せた上でお使いになりたい場合は 256GB あるいはより多くの空き領域が必要となります。お使いになる地図タイルのエリアとズームレベル等から概算は可能です。必要に応じてご相談下さい。

また、キャッシュの高速さと広い領域を扱いたい要求が強い場合には、HDDよりもSSHD、SSHDよりもSSD、接続方式もSATAM.2NVMeなど、ランダムアクセスに対してより高速で低遅延を期待できるハードウェアをお使いになる事をお勧めします。

オペレーティングシステム

クローズドβテストにおける想定動作環境

呼称 最低動作環境 低性能推奨動作環境 一般推奨動作環境 中性能推奨動作環境 高性能推奨動作環境 超高性能推奨動作環境
動作の目安 分解能10、高負荷、30FPS程度 分解能10、高負荷、40FPS程度 分解能11、高負荷、50FPS程度 分解能12、中負荷、60FPS程度 分解能12、中負荷、60FPS程度 分解能14、中負荷、60FPS程度
CPU Intel Atom Z8700 Intel Core i3 31*0M Intel Core i5 4340M Intel Core i7 4770 Intel Core i7 6800K Intel Xeon E5-2687W V4
メモリー DDR3-800 4GB DDR3-800 8GB DDR3-1066 16GB DDR3-1600 32GB DDR4-4266 32GB DDR4-4266 64GB
ストレージ eMMC 8GB 5400rpm HDD 16GB 7200rpm HDD 32GB MLC 8GB + 7200rpm SSHD 32GB Crucial MX200 SSD 64GB Crucial MX200 SSD 128GB
GPU Intel HD Graphics ( Atom Z8700 ) Intel HD Graphics 4000 NVIDIA GeGorce GT 640M NVIDIA GeGorce GTX 780 NVIDIA GeGorce GTX 1080 NVIDIA GeGorce TITAN X
OS Microsoft Windows Vista 32-Bit Microsoft Windows 10 32-Bit Microsoft Windows 10 64-Bit Microsoft Windows 10 64-Bit Microsoft Windows 10 64-Bit Microsoft Windows 10 64-Bit